2013-05-31

the old days









































「なにもないわよ」
そう言われながら足を踏み入れた場所は、妻の田舎の家の土蔵。
ガラクタばかりで、価値のある骨董品なんかは無いからねと聞いていましたが
昔の家具の醸し出す独特の雰囲気にワクワクしてカメラのシャッター音が止まりません。。。

そして、「これ、もういらないから解体してちょうだい」とお願いされたタンスを気に入り、
お持ち帰りさせていただきました。
義祖父が使っていたというその洋ダンスは、鏡は外れ、背板はゆがみ、
引き出しも変形して滑りが悪くなっていましたが、
それらを修理手直しすると、充分使えるように。
おじいちゃんっ子だったという妻のタンスとなりました。
長い時を経て、色が焼けていたり傷がついていたりしますが、
木の家具は経年変化も魅力の一つだと思っています。

モビリエの家具も長く使ってもらえるように、
材料や設計を切磋琢磨する毎日です。
昔の家具の構造をみて勉強になることも多いです。
時々修理やお手入れの依頼をいただいていますが、
お洋服のお直しと違って、家具を手入れして使い続けることは
最近ではなじみがなく、もういいや!で処分される方も多いのでは?
まず、お気軽にご相談ください。





2013-05-20

table



























table -tamo-


タモは野球のバットにも使われるくらい強度のある材料で
とても扱いやすく、家具を作るには最適な素材の一つです。
木目がはっきりとしていて、使い方によっては和風にも洋風にも合います。

***

学生時代からずっと1ルームアパートで生活していた方が、

2DKの部屋に引っ越されるのを機に
長く使えるいいものを!と頂いた小さなテーブルのオーダー。
生活のステップアップに合わせてモビリエの家具を選んでもらえたことに
こちらも気持ちがあらたまります。

今後また生活環境が変わっても、ずっと愛用していただけますように。


2013-05-07

May!?


あ!と言う間に終わってしまいました、ゴールデンウィーク。

今年は友人家族と白浜へ旅行に行ってきました。
川辺でのバーベキューに、初めて訪れたアドベンチャーワールド、
しょっぱいお湯の白浜温泉、そして親しい友人たちとのにぎやかな時間。
どれをとっても心躍る楽しい2日間でした。

そして、最終日は能勢でのんびり。
涼しい風は少し肌寒さを残していますが、
日差しはしっかり初夏の色を帯び始めています。
山にはいたる所に藤の花が咲き、
緑もグングン鮮やかな色を広げています。

四葉のクローバーを見つけました。
良いことあるかな♪